●2018年の参考ページ(注:サンプルです)

早川由紀 『おばあちゃんに学んだ丁寧な暮らし』


お知らせ

●動画は、どなた様でも無料で視聴いただけます。
●投票するには、サポーター会員への登録が必要です。
●得票数が再生数を上回った場合は、再生数の数字を優先し、審査が行われます。(締切時点の数字を基準とします。)
 ※お一人お一人のメッセージを、一人でも多くの方へお届けできるよう運営を行っております。

1,127回

テーマ 『おばあちゃんに学んだ丁寧な暮らし』
講 師 早川由紀(はやかわ・ゆき)

金沢市出身。
慶應義塾大学でディジタルメディアを専攻。マスコミやIT企業でWebデザイナーを務めた後、独立。
「和魂洋才」をテーマに、日本と海外の経済産業および食文化を通しての、イベント企画や教育サービス開発を行っています。
職業訓練校の社会人養成講座や大学の非常勤講師として、プレゼンテーション法やデジタルツールの活用を教授。
いしかわ観光特使として、国内外で、日本の伝統や文化、四季を通じたおもてなしやしつらいを伝える活動や作品展を開催。
Webの仕事でシリコンバレーに出張した際、訪れたナパバレーでワインに魅了され、ワインや日本酒、チーズやテーブルコーディネートを学び、食環境コーディネーターに。
NPO法人チーズプロフェッショナル協会理事を務め、チーズの普及と、チーズを食卓に定着させ、日本に独自のチーズ文化を創る活動を展開。港区の芝地区地域情報誌のボランティア編集委員として、芝界隈の老舗店を取材。芝老舗の会「芝百年会」の立ち上げに参画し、地域住民とも密に交流。
チーズやワイン、日本酒、日本茶のある食卓をテーマに、テーブルコーディネート作品展に多数出展。


プロフィール
https://akoshi.com//pdf/038hayakawa.pdf

チャンネル登録はこちら
https://goo.gl/S9ppqv

お知らせ

●他の出場者のメッセージも、ぜひ、ご覧ください。
●予選の投票は、良いと思った出場者(気に入った人、全員)に投票できます。
●この動画は、プログラムにより、ランダムに表示されています。