本西志保 『人生あきらめる前に出来ること』

全国・講師オーディション 挑戦者募集中!!
詳しくはこちら https://goo.gl/k0VLLU

テーマ 『人生あきらめる前に出来ること』
講 師 本西志保(もとにし・しほ)
 
地元を離れて大阪の専門学校を卒業。
入社した会社でパワハラにあい完全撃沈。

香川に帰り、起業をして15年。
介護福祉の事業所を数カ所手がけるも、自身にガンが見つかり治療のため会社を手放す。

雇われる側の辛さと、雇う側の大変さの両方を経験した20年の間に失語症、パニック障害など自分自身の弱さと何度も向き合う。

注目されるような特別な経歴がなく平凡な人生なのに、自分を見失うほど社会や人間関係に翻弄されてきた体験が生きづらさを抱えているすべての人の役に立つのでは?と気づく。
自分が立ち直るまでのノウハウを伝える使命に目覚め、講師としての語り部を目指す。

現在は、中学生を対象にしたイジメ問題のワークショップ講師として活動中。

プロフィール
https://akoshi.com/pdf/7_motonishi.pdf

チャンネル登録はこちら
https://goo.gl/S9ppqv

#全国講師オーディション #本西志保 #人生あきらめる前に出来ること
#100年後に残したい話 #100年後に伝えたい人

一覧に戻る