●2019年の参考ページ(注:サンプルです)

河村武明 『たけの日本一無口な講演』


お知らせ

● 出場を辞退された方の動画は含まれません。

●動画は、どなた様でも無料で視聴いただけます。
●投票するには、サポーター会員への登録が必要です。

811票

テーマ 『たけの日本一無口な講演』
講 師 河村 武明(かわむら・たけあき)

2001年10月、34歳の時に突然脳梗塞で倒れ、48時間後に救出され命はとりとめたものの、失語症と言語障害、聴覚障害、右手麻痺という重い後遺症が残った。

この病気は、ミュージシャンだった「私」にとって、最も大事なものをわざわざ選ぶようにして奪い去ってしまった。
「もう死んだほうがましだ」という深い絶望感の中、残った左手で絵を描き始め、表現者(詩画家)として生きることを決意。
そして発病して半年後、退院を待たずに、京都の繁華街で自作のポストカードを路上販売し始めると、その活動がマスコミの注目を集め、新聞やテレビ、雑誌などメディアの取材が相次ぐ。

2003 年にはフジテレビ系「奇跡体験!アンビリバボー」に出演。現在は、全国で個展、壁画制作、デザイン、病院壁画ホスピタルアート制作、講演活動など幅広く活躍中。


プロフィール
https://akoshi.com/pdf/022_kawamura.pdf

チャンネル登録はこちら
https://goo.gl/S9ppqv

お知らせ

●他の出場者のメッセージも、ぜひ、ご覧ください。
●予選の投票は、良いと思った出場者(気に入った人、全員)に投票できます。
●この動画は、プログラムにより、ランダムに表示されています。